suguneru

今日も今日とて全然大丈夫

マタニティ生活

何も起こらない日々

同僚と軽く一杯行くこともせず、 新たなチャレンジとか提案とかせずに 仕事も無理のない範囲でこなし、 一年で一番好きな秋服の買い物に心躍らせることもなく、 ご安全に過ごしていたら わたしの日常、ほんとうに何も起きない。 お腹は大きくなってきたが、 …

感情が忙しい人の隣で。

私の体の中にいるというのに、胎児の成長は健診に行かないとわからない。 スケルトンで見えたらいいのに。 6ヶ月までは4週間に一度。これが結構長い。 次の健診で問題なかったら、両親に連絡しよう。 次の健診で問題なかったら、会社に言おう。 次の健診で問…

妊娠中期はこんな感じで過ごしてます

昨日は夜、中目黒で待ち合わせしてM子とご飯を食べた。こんな些細なディティールをいちいち書くほど、夜の街を当たり前に歩けていることが嬉しい。ちょっと前だったら日々の体調の変化が大きすぎて、友だちと夜ごはんの約束をするなんて全く考えられなかった…

8月8日 4回目の結婚記念日

4回目の結婚記念日を迎えた。 ※滝クリと一緒かぁ〜と思ってたら、もこみちも加わった(笑) 末広がりで縁起が良さそう、且つ覚えやすそうという理由で選んだ入籍日だったが、ふつうに過ごしてたらただの平日だし、わりと直前に気付いて焦ることが多い。結婚…

イージーに傷付く大人

「やだ!!あいちんと遊びたくない」 「だってあいちん、えーーーって言うもん」 「あいちんの家にいきたくない」 「あいちんとお祭り行きたくない。ママがいい」 4歳の姪っ子に"あいちん"と呼ばれている。そして、これらの言葉の後には全て(号泣)がつく…

担当医がおじいちゃん

白髪で丸顔で美白のおじいちゃんが私の担当医だ。七十歳くらいだろうか。 初診で「チェンジ」と思ったのに、一ヶ月後の予約を同じ曜日にとったことで完全にタイミングを逃し、今では「あ、どうもどうも」という関係になってしまった。 —- 不妊治療CLを卒業し…

わたし一週間怒ってました

些細なことをきっかけに、70歳の実母へキレにキレて、怒りのLINEを感情のままに送りつけたのち、自己嫌悪に陥り、 いつもだったら、もーー!と一言返して終わる上司の雑な仕事の振り方にブチブチ文句をたれ、 いつもだったら、デフォデフォ!と切り替えてス…

出生前診断、うちはやらないことにした

「俺は、全くの健康じゃなかったから、病気があるからって、堕す判断はしたくない。治療して、せっかく二人のところに来てくれたし.......、どんな子でも育てたい。」 13週に入り出生前診断のタイムリミットが迫る中、まだ迷ってるわたしに夫がはっきりと言…

毎日廃人、スイカが主食

12週目にして、つわりがピークを迎えている。 終わらんのかーーーーい。 日中はかろうじて仕事をこなし、家に着いてからはほぼ廃人。 船酔いと一緒で、横になってるからって楽になるわけじゃないのが辛い。 下腹部がブワァァァアン&グルルルル....って感じ…

NHKスペシャル『出生前診断 その時夫婦は』をみた

友「男の子と女の子どっちがいい?」 私「ほんとさーみんな云うけど、健康に生まれてきてくれたら、男の子でも女の子でもどっちでもいい!」 この言葉を吐いたと同時に、後ろめたいような黒いモヤモヤが胸に残った。 じゃあ、健康じゃなかったら? 妊娠する…

もう食べないなんて言わないよ絶対

食事の楽しみがない生活...がつまらん。 というか、つわり期間に突入してみてはじめて、あぁ、私はこんなにも食べることに日々の楽しさを見い出してたんだなぁ....と実感している。 まず仕事帰り、夜どこで飲もうかー!っていう旦那とのやりとりがなくなった…