suguneru

今日も今日とて全然大丈夫

マッチング??

体外受精の説明会に色々参加してみるものの、先生・値段・場所っていう3拍子がなかなか揃わない。

というか驚くべきことに、有名クリニックにいたっては説明会からキャンセル待ちだし、初診枠だってもう年内取れないし、初診予約がスタートする月イチの0時に、みんなネットに齧りついてコンサートチケットさながらに取ってるなんて知らなかった。

すごいよ不妊治療業界。

待機児童の前に、待機卵子い〼。

そんなことになってますよーーー。

世間のみなさーん。

 

たった数ヶ月前、人工授精の同意書をドキドキしながら書いていた自分が微笑ましいとすら思えてくる。体外受精は、完全に別次元の治療だ。何十万、何百万と、桁も別次元だから当たり前かもしれないが、なんというか泣き言いってる場合じゃないというシビアさを感じている。なんてったって、隙あらば弱音を吐いて自分を甘やかすボーントゥービー末っ子、センスオブ末っ子。オレやで!のわたしだ。

みんなその値段を払う覚悟があって、説明会に参加し、自分たちにはどの治療が効果的なのか、どの先生がいいか、どの病院がいいかを探している。わたし一人だけボヤっとしてる訳にはいかないのだ。 

それでも、体外受精のことを知れば知るほど、理解を深めるほどに、期待が高まっていく自分もいる。もう「進まない」という選択肢はない。

貯金通帳をしばらく見ないことにして、えぇぇーい、いったれ、という気持ちだ。

--- 

昨日訪ねたクリニックは、オープンしたばかりで小規模ながらも最新設備が整ってて、値段はちょい高めだが、先生も看護師さんたちも話しやすそうでいいかもしれない、と思った。ただ、先生のキャラが薄い。いや、キャラ選手権で探してるわけではないのだけど、どことなく元気がないのが気になった。明るく治療に向き合いたいし、喋っててポジティブな気持ちになる先生がいいなーと思っている中、まだピンとくる先生には出会えてない。

むしろ今の教祖様は、ちょっとテキトーだけど明るいし前向きだし、「相談できない」以外の欠点はあまりないかもしれないと見直してきた。まぁ、「相談できない」から転院を考えてるんだけど。

来週、もう一つだけ気になってるクリニックがあるから、そこ行って決めようと思う。ARTクリニック活。なかなか大変ぞ。 

 

ヘッドスパ

2時間みっちり説明を聞いて疲れ果てた後、二人でお茶して、思い立って私はヘッドスパへ、旦那は整体へ行くことにして別れた。

ホットペッパーの新規予約で1時間前に取れたところだ。担当は、落ち着いていて感じの良い女の子だったが、70分間、全く気持ちよくなかった。ドはずれだった。

最後、ブローをし終えたところで「あ、お肌ワントーン明るくなってますね!」と、両隣の席からも聞こえていたキメ台詞をいただいて、お会計8000円払って出た。

 

名刺とポイントカードは駅のゴミ箱に捨てた。

マッチング成功ならず。

 

...人生とは、

マッチングを探す旅なのかもしれないなぁ。

 

っつってー。

 

わたしが求め過ぎなのか。

 

その分、ふと客になる自信あるんですけど!笑

お金はない!!治療は長そう!!!

 

f:id:suratanmen:20181118172431j:plain朝から出かける予定があって、オレが焼くからお前は化粧&準備をしろ!と言って作ってくれたホットケーキ。きゅん。きゅん??