LIFE LOG

頑張りつづけることはむずかしい

NHKドラマ『アシガール』★★★★★★★★ 悶(キュン死)

連休最後の二日間、何をしてたかというと、

NHKアシガール』にどっぷりはまった。

もう、これは恋。

恋じゃ。

 

.....という一大事をM子にも伝えた。

ドラマ自体は2017年に放送されてたものだけど、

たぶん観てるだろうなという気がした。

 

f:id:suratanmen:20190107220718j:plain

当然のように話が通じる。

さすがM子だ。

 

アラフォーを狂わせる破壊力

アシガール』情報、

元はと言えば三姉妹LINEからまわってきた。

 

f:id:suratanmen:20190107221035j:plainf:id:suratanmen:20190107221030j:plain

 

という姉からの唐突なパワープレゼン。
長女がここまで言うのは珍しい。

アシガール』のマンガ原作は、3巻無料で読んだことがあってあらすじのさわりは知っていたけど、そんなに??

でもNHKだし....

健太郎はM子も推してたような......

 

で、暇ゆえ観たらどっぷりハマったという(笑)

全11話。見放題パック972円税込です。

 

 

正直、最初の5話くらいまで、

まー何も考えなくて気楽に観れるなー(若君ー♡)

という程度でそれほどの波は来なかったのだけど、

6話〜最終回で溺れてしまった。若君に。

 

あ、若君(わかぎみ)こそ伊藤健太郎演じる羽木忠清で、

少女漫画でいうところのヒーローで、

三姉妹中、二人をキュン死させた男。いや漢。

 

もーーー、とにかくカッコいいので、

972円払ってぜひ観て欲しい!しかないのだけど、人間なかなか動かないことを知ってるので、客観的な事実で攻めたい。

アシガール」はNHK総合で2017年9月から連続ドラマ化され、放送終了後“アシガールロス”化する視聴者が続出。番組公式HPの掲示板には12,500件を超える投稿が寄せられ、異例の大反響となった。放送終了後も、 “アシラバ(=アシガールラバーズ)”たちの熱は冷めることなく、連続ドラマ版Blu-ray&DVDも大ヒット。さらに、昨年のクリスマスイブに本作が放送され、平成の女子高生と戦国若君の恋の行方に多くの視聴者が釘付けに。

NHKドラマ異例の大反響「アシガールSP」がDVDに、PVも公開 | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく!

  

どやぁぁぁ!w

 

最後に、わたしが選ぶ「一度でいいから言われてみたい戦国セリフ」ランキングをどうぞ

(ややネタバレあり)

 

第5位

ついて参れ

キャー

 

第4位

今はこのまま、しばし眠れ 

キャーー

 

第3位

たわけ!

キャーーー

 

第2位

まだ腹は決まらぬか

キャーーーーーー

 

第1位

笑っておれ

ふぁッ!!!若君ーーー!!!!!!!

 

はーーーい、

というわけで原作をポチりまーす。

 

わしはまだ寝ぬ。

アシガール 6 (マーガレットコミックス)

アシガール 6 (マーガレットコミックス)

 

#アシガール #NHK #健太郎 #悶

#変なホルモン出たかも