suguneru

今日も今日とて全然大丈夫

4月8日 イマドキの子

24歳の男の子(後輩)にキレそうで我慢した一日だった。

今日、サイトのリニューアルオープンがあったのだけど、その前にテスト環境でやるべきチェックや仕様変更が何もされていなくて、それがサイト公開後にわかりあたふたしたのだった。

心の中は、「は?」だった。

でも怒らなかった。正確にはうまく怒れなかった。

「なんでやってないの?」と聞けば「すいません、抜けてました」といつものトーンで返ってくるのだと想像がついたが、そうやっていちいち注意することが、果たして彼の成長になってるのか?と考えるとなぜか猛烈にうんざりしてきた。

 

余裕があっても、余裕がなくても、

トーンがいつも一定だ。

無感情というわけでもなく、

ただトーンがいつも一緒なのだ。

 

わたしは、なんというか、

“イマドキ”の子だなーと解釈している。

良い子で、頭も悪くないのだが、気が回らない。

 

一刻を争うトラブル時でも、トーンが変わらない。

形式ばかりの丁寧さで喋るもんだから、重要なことがビシっと伝わらない。

そんなこといいから、このポイントを伝えて、こう対応してもらわないと!!もう代わって!わたし喋る!というレベルでイライラしてるのだが、ぐっと堪えている。

イマドキボーイは、電話が苦手だ。

チャットの方が感情豊かに返ってくる。

 

上司の「それ今日終わる?」に「いいえ、終わりません」で答えるな。それは、いつ終わるかを聞いてるんだよ。もしくは今日中に終わらせろ、だよ。

クレームにクールな文面を返すな。

いつ何時も自分のことを「ジブン」と言うな。

 

ただ、悪い子じゃないのだ。

イマドキの子なのだ。

生きてる常識が違うのだ。

 

そして、これだけは言わせて欲しい。

そっちも気を遣ってるかもしれないけど、こっちも死ぬほど気を遣ってるということを。

 

きっと10年後にわかるよ。

 

とか言うBBAになりつつある。

もう、何をどう気をつけたらいいか。

 

f:id:suratanmen:20190408234327j:plain Photo from: 

米津玄師 自身が描いたイラストの新曲ジャケ写を公開 - ライブドアニュース

#平成生まれ #昭和生まれ