suguneru

今日も今日とて全然大丈夫

嗚呼、白目の日々

生後1ヶ月と10日が過ぎた。

長かったのか短かったのかよくわからない。ただ、ただ、毎日赤ん坊のお世話にあたふたしてたら経っていたという感じだ。

 

ホヤホヤの感情や、ジタバタしたあれこれを書き残しておきたいと頭の片隅で思いながらも、

むーーーりーーーー( ꒪⌓꒪)

と白目剥いていた。

 

出産の記憶がもはや薄い。予定日超過川柳を家でゴロゴロしながら考えていたマタニティ期間なんて遥か昔。

子供がいる友だちに、【妊婦〜産後2ヶ月くらい】のちょっとした疑問をこれどうしてた?と聞くと「うーーーん、覚えてない。どうしてたっけなーー」と、かなりの確率で返ってくる理由がわかった気がする。

もうね、赤ん坊を安全に生かすことだけに向き合ってても、これ習ってないんですけど!の連続でエンドレス手探りなのだ。

いや、今はスマホがあるじゃないか!イエススマホ!しかーーし、ひとつの正解を確認しようとも、注意書きのように記してある悪い方の情報が強くインプットされてしまい、結果、不安が肥大するという落とし穴がある。そして、A型神経質なわたしは、まー、その穴によく落ちる。

もうそうなってくると、脳の引き出し全部【赤ちゃん】ラベルにしても追いつかないしぐっちゃぐちゃ。

仕事のメールに目を通す気分にもならず、LINEの長文を返すことさえ白目。

育児大変だよーーの正体がようやくわかった。(想像の10倍くらい大変だった)

 

しかもアホなことに、産む前は、

「うちの子、全然手がかからなかったの〜」というやつに憧れていて、謎の自信で未来の自分はそう言ってるんじゃないか....と密かに思っていた。

いやいやいや........浜崎あゆみばりの完全サポートがなければ、実現不可能だろ!といまなら思う。あるいはロイヤルファミリー。

 

って、こんなことが書きたいわけじゃなかったのだけど。

田舎の母が来てくれてサポートしてくれた日々とか、夫の育児奮闘っぷりとか、赤ん坊がとんでもなく愛おしいとか、もっと書くべきことがあるはずなのに。

 

あぁ、纏まらない。

 

そして時間がない。

 

 

 

 

パタリ_| ̄|○

 

 

次はいつ書けるだろうか

はぁ、タイトルもパッとしないがしょうがない。

 

f:id:suratanmen:20200204181106j:image初沐浴はこの表情wwwww 今ではすっかり慣れ、気持ち良さそうにあくびして入っている。ほんとうに日々成長めざましい。オイ!どんな変顔もかわいいぞ、このやろーー!