ぽてこの日記

今日も今日とて小競り合い

【祝2歳】ガブガブいってます

昨年の12月25日に2歳を迎え、従兄姉たちとにぎやかな年の瀬を過ごし、三が日をだらだらと消費し、また保育園生活へと戻り2022年がスタートを切った。

 

たかが年を跨いだだけだが、2〜3語がやっとだった息子の話し方には、主語と述語がつくようになり発音もずいぶんしっかりとしてきた。「しゅーぱー(スーパー)におかいものいってくるね」とバッグを抱えてソファの周囲をぐるぐるしている息子に「何買ってきたの?」とたずねると「○○はー、バナナとぎゅうにゅう買ったの」とちゃんと会話が成立する。

こちらが何気なく発した言葉やテレビから流れてきたフレーズで気になったものがあると、おもむろにその場で繰り返して数日後には応用していたりするから本当に驚く。これまでの日々一歩一歩というより、枯渇しているところにガブガブ習得している感じ。

 

--

先日、北朝鮮のミサイルの映像をみて「ろけっと〜!」と喜んでいたので「ろけっとじゃなくてみさいるだよ」と伝えながら、あぁいよいよか.....と思った。今から心配しても仕方ないが親として子に試される最初のフェーズという予感しかない。

蝶々をきれいだねーと愛でて、蛾から逃げている母を今年の息子は見逃さないだろう。

 

--

さりとて、ことばの成長を近くでみつめる毎日は育児のおもしろさを新発見する日々でもあって、少しづつ複雑な感情を見せるようになった息子に愛おしさを爆発させている。

 

f:id:suratanmen:20220120131030j:imageバイキンマンを「ばんばんぴん」と言っていた息子に戻ることはないのだな.......と思うと寂しさでグッ...とはなる。

 

#ただいま2歳0ヶ月